HOME

すぐに退職したい方

0120-89-7412

お気軽にお問い合わせください

LINEでご相談

メールでご相談

退職代行なら今すぐ簡単に辞められる

退職代行なら今すぐ簡単に辞められる

  • 即日退職可能
  • 会社連絡不要
  • 全額返金保証

退職代行を利用するときには、弁護士法に違反する会社や
追加料金を次々に請求してくる弁護士に注意しましょう。
最悪の場合、退職が無効となる場合があります

当社はコンプライアンスを重視し、
定額低料金でカンタンに即日退社を実現します。

退職代行を利用するときには、

弁護士法に違反する会社や

追加料金を次々に請求してくる弁護士

注意しましょう。

最悪の場合、退職が無効

となる場合があります

当社はコンプライアンスを重視し、

定額低料金でカンタンに

即日退社を実現します。

正社員、契約社員、派遣社員

27,000円(税込)

パート、アルバイト

24,000円(税込)

追加費用は一切かかりません。お振込/各種クレジットカード対応

多くのWebメディアで紹介されています

  • 朝日新聞 DEDITAL
  • 産経新聞社
  • JIJI.COM
  • 東洋経済
  • PRESIDENT Online
  • 現代ビジネス
  • All About
  • excite ニュース
  • BICLOBE ニュース
  • @nifty ビジネス
  • Rakuten infoseek Noews
  • DIME
  • J Bpress
  • RBB TODAY
  • ニコニコニュース

その他
財経新聞、BRIDGE、CNET Japan、Fresh eye ニュース、おたくま経済新聞、とれまがニュース、iza、ジョルダンニュース、STRAIGHT PRESS、マピオンニュース、NEWS CAFE、OSDNマガジンなど、多くのWebメディアで紹介されています。

こんな状況にいませんか?

  • 今日すぐにでも会社を辞めたい
  • 仕事を辞めたくても辞められない
  • 退職届を受け取ってもらえない
  • 上司に退職を切り出せない
  • 退職を伝えると人員不足を理由に断られる
  • 退職を伝えると上司の引き留めに会う
  • 上司と顔を合わせたくない
  • 毎朝会社に行きたくないと感じる
  • 業務が多忙で退職を言い出せる雰囲気にない
  • 有休を消化してから退職したい
  • 退職届を出した後も会社に数日出社するのがつらそう
  • 退職を家族に知られたくない

そんな人にホワイトポジションの退職代行サービスをおすすめします。
民法の定めによりあなたの意思さえあればいつでも会社を辞められます。

ホワイトポジションの退職代行
“カンタン”3ステップ

ご相談

すぐに退職したい、有休を消化したいなどご要望をお知らせください。
当社サービス内容をお知らせし、退職日、退職連絡日を決定します。

お支払

退職の詳細を理解し、合意をした上で、クレジットもしくは振り込みでお支払いします。
お支払いと同時にヒアリングシートに記入していただきます。

ご退職

あとは退職届を書いて退職連絡日前日、もしくは当日に内容証明で郵送するだけ。
退職連絡日当日に当社から勤務先に退職を告げ、必要な事務手続きを確認します。

もう会社に行く必要はありません。

安心の3大特典

退職届の見本を
無料プレゼント

当社では契約した方に退職届の見本を無料でお渡ししています。退職届はお客様が記載し内容証明郵便にて勤務先に送付します。書き方の質問にも無料でお答えしています。

取得率100%の
有休消化サポート

未取得の有給休暇がある場合には当社ノウハウにて全て消化しましょう。弁護士に依頼したら追加料金を取られるサービスも当社なら追加料金なしに対応いたします。

無料転職サポート

当社は全国そして各業界に多数の求人を有している総合転職エージェントと提携。紹介エージェント経由で転職が決定した場合、代行費用を全額キャッシュバック。書類作成のアドバイスや面接対策含め、費用は全額無料です。

お問い合わせはコチラ

退職代行業者選びで失敗しないために

現在退職代行業者が乱立しており、その良し悪しが判断しづらくなっています。

弁護士ならいいのか、安ければいいのか、それぞれの退職代行業者のデメリットをご紹介します。

一般の退職代行業者に注意

一般の退職代行業者では弁護士法に抵触し退職が無効となる恐れがあります。当社は弁護士と緊密に連携し、コンプライアンスを重視して、迅速、丁寧に対応するため、勤務先とのトラブルなく、スムーズに退職可能です。

弁護士は追加料金に注意

弁護士は基本料金だけを提示し契約に導きますが、追加料金が次々に加算され、結果として10万円以上の高額請求をしてきます。通常の退職に伴い得られる有休消化などは当社で対応可能です。本当に対応が必要な時には労働法に詳しい弁護士を紹介いたします。

労働組合の退職代行はおすすめ?

退職代行サービスを提供する労働組合は、労働者の待遇改善という本来の労働組合の目的から外れているその特殊性から、その全国組織である全国労働組合連合会から異端児扱いされ、業界のサポートを受けられないため一抹の不安が残ります

強行突破より円満退職

不法行為が横行する職場なら、弁護士や労働組合を利用して対決姿勢を明確にするのが良いでしょう。しかし波風を立てず時間をかけずに退職したいならそれらを利用するのはおすすめしません。当社のサービスは勤務先にも負担がかからず、円満退職が可能です。

ホワイトポジションを利用する12のメリット

ホワイトポジションはフルラインであなたの退職をサポートします

相談無料

24時間365日無料でご相談を受け付けています

全国対応

日本全国どこでも対応します

綿密協議

理想の退職を目指すためにご希望をしっかり聴き取ります

安心契約

当社サービスに納得いただいた場合にのみご契約いただけます

即日退職

最短でお申込みいただいた日に勤務先へ退職の連絡をします

連絡不要

当社が退職連絡後、勤務先と一切会話する必要はありません

有休消化

有給休暇の消化サポートを追加料金一切なしでします

定額料金

定額制のため表記されている金額以外に追加料金は一切かかりません

円満退社

コンプライアンス重視で対応するためスムーズに退職できます

転職支援

提携先の転職エージェントを紹介しかつ転職活動をバックアップします

実質無料

当社提携先を通じて転職に成功した場合、利用料は全額返金いたします

返金保証

万が一、退職できなかった場合には利用料を全額返金いたします

相談無料

24時間365日無料でご相談を受け付けています

全国対応

日本全国どこでも対応します

綿密協議

理想の退職を目指すためにご希望をしっかり聴き取ります

安心契約

当社サービスに納得いただいた場合にのみご契約いただけます

即日退職

最短でお申込みいただいた日に勤務先へ退職の連絡をします

連絡不要

当社が退職連絡後、勤務先と一切会話する必要はありません

有休消化

有給休暇の消化サポートを追加料金一切なしでします

定額料金

定額制のため表記されている金額以外に追加料金は一切かかりません

円満退社

コンプライアンス重視で対応するためスムーズに退職できます

転職支援

提携先の転職エージェントを紹介しかつ転職活動をバックアップします

実質無料

当社提携先を通じて転職に成功した場合、利用料は全額返金いたします

返金保証

万が一、退職できなかった場合には利用料を全額返金いたします

ホワイトポジションが選ばれる3つの理由

「今すぐ仕事を辞めたい」「もう会社に行きたくない」

ホワイトポジションはそんな想いをしっかり受け止めます

全て丸投げ

会社とのやり取りは
当社が一括して
引き受けます。

業界最安水準

他社より一歩踏み込んだ
低料金で負担を軽減。

徹底フォロー

メンタル面のケアから
転職活動のサポートまで。

退職するにあたり上司との面談や退職にかかるやり取りが面倒と感じる人が多いです。

当社に依頼すれば、上司への連絡や、手間のかかるやり取りも一切しなくてOKです。

当社の転職サポートは提携先の優良転職エージェントを紹介するだけでなく、ベストな転職先を見つけられるようにあなたの転職活動をサポートしていきます。

料金とサービスで他社を圧倒!充実のサポート体制

競合比較

  • 料金
  • 有休消化対応
  • 転職サポート
  • 返金保証

E社

  • 30,000~50,000円
  • なし
  • あり
  • なし

弁護士O事務所

  • 39,800~49,800円
  • 追加料金あり
  • なし
  • なし

当社

  • 24,000~27,000円
  • 無料
  • あり
  • あり

当社はフルパッケージ・追加料金一切なしサポートしていきます。

当社の退職代行サービスは、円満退社を目指します

ホワイトポジションの退職代行サービスは、当社が勤務先に退職の意思を伝え、当社の連絡日以降、勤務先があなたに直接連絡しないよう要請します。

あなたは退職届を郵送するだけで、以後、勤務先と直接やり取りする必要がありません。

有休消化や退職金支給は、民法や就業規則、退職金規定ですでに定められています

退職代行を利用して即日退職したからと言って、許可されなかったり、支給されなかったりというたぐいのものではなく、そもそも弁護士による交渉の必要がありません

そのため通常の勤務をしている限り、弁護士や労働組合を利用して無駄に波風と費用をかけて退職する必要はないのです。

当社でできないこと

当社が対応できないのは未払い残業代の請求損害賠償対応の2つです。

不法行為への対応は弁護士に依頼するのが良いでしょう。

その際には当社から労働法を専門に取り扱うベテランの弁護士を無償でご紹介いたします。

退職代行サービス利用料

ホワイトポジションの退職代行サービスの利用料は可能な限り低料金に設定しています。

また他社よりも手厚いサポートで退職から転職完了まで一貫して丁寧にフォローさせていただきます。

追加料金は一切かかりません。

正社員、契約社員、派遣社員

27,000円(税込)

パート、アルバイト

24,000円(税込)

クレジットカード:
  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • AMERICAN EXPRESS
  • Diners Club
お振込:
西武信用金庫 浜田山支店 普通 2105015 ミライミイナ株式会社

InstagramTwitter3,000円キャッシュバック

SNSで一定数のフォロワーをお持ちの方(※)を対象に、当サービスを利用して退職を成功させ、Instagram / TwitterなどのSNSでその感想をお知らせしてくれたら、もれなく3,000円をキャッシュバックします。

※フォロワー数300人以上/急造アカウント/偽アカウントかどうかの審査は致します。

転職成功で利用料実質無料

当社は全国幅広い業種の求人案件を有する総合型の転職エージェントと提携しています。

当社指定の転職エージェントを通じて転職先が決定した場合、ホワイトポジションの退職代行サービスの利用料を無料とし、全額キャッシュバックします。

転職祝い金および新天地への準備金として有効にご活用ください。

退職できなかったら全額返金

退職の意思があるにもかかわらず、万が一退職できなかった場合、利用料全額を返金いたします。

ただし当社サービスを利用した人は100%退職に成功していますので、ご安心ください。

(お客様都合でのキャンセルは返金できかねます)

お問い合わせはコチラ

他社で失敗した方もご相談ください

退職代行のノウハウがないために他社を利用して退職申請が受理されないケースにも対応していますのでお気軽にご相談ください。

申込前に必ず退職できることを理解して申し込むのがベストです。

想像してみてください

これからも嫌な想いをして会社に通い続けるか、今日を限りに会社に行くのを辞めてすがすがしい毎日を送るか。

今あなたがいる環境が普通だと思ったら大間違いです。

世間には上司や同僚と良い関係を築けている大人な会社の方が圧倒的に多いです。

神経をすり減らすムダな人生を送るより、また、いつにしようかと退職のタイミングを探るより、退職代行を利用して今すぐ次のステージへ進みましょう。

ホワイトポジションはあなたが明るく前向きな人生を送る第一歩をサポートします。

相談事例

正社員・女性・30

病院派遣・正社員・30歳

契約先の病院に派遣されて勤務していたものの、職場の人間関係に嫌気がさしていた。これ以上気持ちが向かなくなり派遣元の上司に退職の意向を伝えようとするも、補充する人員が足らないことを理由に退職の話をうやむやにされていた。
当社に連絡を頂いた翌日を最終出社日として、翌々日には当社より派遣元の会社に連絡し、月末に退職。当社のサポートにより残っている有給休暇も全て消化することができた

正社員・男性・47歳

運送業・正社員・47歳

運送業に入社したが、毎日長時間の勤務が続き体調を悪化させてしまい、これ以上会社に出勤することはできず、入社してすぐの退職は直接言いづらいため、当社の退職代行サービスを利用。 当社から会社に連絡したところ、連絡した当日に退職することで両者合意し、スムーズに退職できた

正社員・女性・21歳

携帯販売・正社員・21歳

接客がしたくて携帯電話の代理店に就職。店舗で顧客対応をしていたが、会社から課される契約のノルマに接客の楽しさを得ることができずに悩み続けていた。もともと本当にやりたい仕事があったため、会社を辞めたいという想いに到ったものの、上司に伝えることができずにいたなかで、ホワイトポジションの退職代行サービスを利用。会社からの無理な引き留めもなく連絡した当日に退職できた

Q&A

本当に退職できますか?
はい、できます。退職は民法627条1項で誰にでも認められている権利です。また今まで退職できなかったケースはございませんので、安心してご依頼ください。
次の日から会社に行かなくて大丈夫ですか?
ご依頼の当日から会社に行く必要はありません。弊社が当日から出社したくない旨と退職の意思を会社側に伝えますので、ご本人様は会社に連絡する必要は一切なく、退職届など必要書類を郵送する手続きをお願いしています。
会社や上司から引き留めにあったりしませんか?
ご依頼後にご本人様がやることは退職届や貸与品を郵送する事務手続きのみになり、それ以外で会社とやり取りする必要が一切なくなるので、引き留めに会うこともありません。連絡事項は必要に応じて当社が行いますので、いつでもご相談ください。
会社から訴えられたり、損害賠償を請求されたりしませんか?
当日もしくは翌日からの欠勤と退職の意思を伝え、引き継ぎ書などを作成しておけば、訴訟や損害賠償請求が発生することはまずありません。そもそも手間や費用を考えると、訴訟や損害賠償は脅されることはあっても、現実的に実行されることはまずなく、また過去に訴訟や損害賠償請求の事例はありませんのでご安心ください。ただし無断欠勤からの退職では訴訟事例がありますので、注意しましょう。
懲戒解雇になりませんか?
労働者は法律によって強く守られています。他に相当な理由がない限り、連絡したうえで当日から欠勤してそのまま退職するだけでは懲戒解雇の理由になりえず、懲戒解雇にすると違法となります

もっと読む

親にバレずに退職できますか?親に連絡がいかないようにできますか?
退職の連絡をする際に、ご本人様およびご両親に直接の連絡をしないようお伝えしますので、ほとんどの企業はご理解いただけます。しかしこれには強制力がなく、100%連絡が行かないとは約束できませんので、その点ご了承ください。
親になりすましてもらえますか?
弊社はそのような対応を受けておりません。親として連絡をすると、会社から確認のため緊急連絡先に連絡が行く可能性が高く、高確率で嘘がバレます。
会社から本人に連絡がくるのでは?自宅に来たりしませんか?
退職の連絡をする際に、ご本人に対して連絡をしないようにお伝えしますが、強制力はないため、会社から電話が来たり自宅に直接来られる可能性は、わずかですがあります。その際には電話に出ない、居留守を使うなど、直接話をしない方法を選択してください。
社員寮・社宅に住んでいますが退職はできますか?
寮や社宅に住んでいても退職は可能です。ただし遅くとも退職日までには引っ越しをする必要があります。
職場が人手不足で後任がいなくてもやめられますか?
人手不足や後任がいないのはあなたの責任ではありませんので、何の責任を負うことなく退職できます。
会社からお金を借りていますが退職できますか?
法律上、会社からの借金を理由に退職を断ることはできません。しかし退職をしたからと言って会社からの借金はなくなりませんので、返済方法については弊社が確認します。
土日祝でも対応可能ですか?直接会っての面談は可能ですか?
土日祝日でも対応します。対面でのご面談は予約を入れていただければ対応可能です。
依頼はどのようにすればいいですか?
依頼はLINE、フリーダイヤル、もしくはメールフォームにて承っております。退職したい旨をお知らせいただければご対応いたします。
支払はどのタイミングで行いますか?また分割払いに対応していますか?
支払いはサービス内容を確認していただいた後、依頼時に一括払いで承っております。
もし退職ができなければ費用は返してもらえますか?
はい、万が一、退職ができなかった場合には、料金を全額返還いたします。
業務の引継ぎは必要ですか?
弊社では業務引き継ぎ書を作成することをおすすめしています。曲がりなりにも仕事を任されていたのですから、自分だけが担当していた仕事や自分が仕掛中の仕事があるはずです。しっかりと引き継ぎ書を作成して、自分の仕事の範囲が何で、それぞれどこまで進んでいるのかを残すようにしましょう。
退職届は本人が書くのですか?
退職届は本人様に自筆で書いてもらい、内容証明郵便で会社宛に送付してもらいます。会社指定のフォーマットがない場合には弊社にも見本がありますので、そちらをもとに作成できます。
会社においてある私物は取り戻せますか?
弊社より退職の連絡をする際に併せてご連絡いたします。会社が勝手に私物を破棄するなどはできません。宅配便(着払い)を利用して送付してもらうように依頼します。
失業保険のための離職票や雇用保険被保険者証、また源泉徴収票などの必要書類は確実にもらえますか?
離職時に会社から渡される書類は、「離職票」「雇用保険費保険査証」「健康保険資格喪失届」「年金手帳」「源泉徴収票」です。退職の連絡時に、本人様の指定の住所に送付していただくようお願いします。退職日以降に送られてきます。法律で定められているので送付してもらえるはずですが、万が一送付してもらえない時には公的機関を通じて受領の手続きをするなどサポートしますのでご安心ください。
健康保険被保険者証・身分証明書や、制服などの会社からの貸与品はどうすればいいですか?
ご依頼の打ち合わせ時に本人様に貸与品の確認をし、弊社より会社に連絡する際に返却物の確認をいたします。特に会社から指定がなければ、打ち合わせ時に確認したものを郵送にて返却して戴く流れになります。制服はクリーニングに出すか洗濯をして返却をしましょう。また健康保険証は退職日まで使いますので、退職日、もしくは退職日の翌日に返却するようにしましょう。
残っている有給休暇は消化できますか?
有給休暇については、弊社から退職の連絡をする際に会社に伝えるとともに、本人様が書面で有休消化の申請書を作成し郵送することで取得できます。有給休暇の取得は法律で守られている労働者の権利ですので、取れないことはありません。有給休暇取得に対して成功報酬として取得した有給休暇に相当する給料の20%を取る弁護士もいますが、弊社では追加料金なしで会社に申請いたしします。
給料や退職金はもらえますか?
働いた分のお給料はもらえます。また退職金は会社の規定に基づいて支払われますので内容を確認しておくと良いでしょう。普段は手渡しの場合は振込してもらう必要がありますのでその旨おっしゃってください。
未払い残業代はもらえますか?
未払い残業代の交渉は弁護士のみが交渉できる内容です。

お問い合わせ

    お名前
    フリガナ
    電話番号
    メールアドレス
    メールアドレス(確認)
    年齢
    雇用形態
    契約期間
    代行実施希望日
    お問い合わせ内容

    当社の想い

    あなたを含め、仕事を辞めたい、会社を辞めたいと思っても、上司に押し切られたり、職場の雰囲気がそうさせてくれないという方は数多くいます。

    弊社はそのような方々が追い詰められた状況を打開し、よりよい人生を送るためのサポートをしていきます。

    退職したいと思ってもできない状況は異常だということに気づいてください。

    仕事に行きたくないと考えながら仕事しても、良いパフォーマンスを発揮できるわけがありません。

    その会社がすべてではなく、その会社がベストでもありません。

    世の中には今勤めている企業よりも職場環境の良い会社は無数にあります。

    今のつらい状況を退職代行サービスを利用して脱出し、自分の能力を存分に発揮できる働きやすい職場に転職しましょう。